育毛剤を効果的に使用するにはポイント

育毛剤を効果的に使用するにはポイントがあります。
まず初めにやっぱり洗髪して頭皮をきれいにしておく必要があります。
毛穴に皮脂汚れが溜まっていれば、せっかくの育毛剤が毛根まで届きません。

せっかく髪の毛にいいものを与えるので、なるべく効果の出るようにした方がいいじゃないですか。
指の腹で頭皮に傷つかないようにしてマッサージしながらシャンプーするのがいいでしょう。
汚れも取れるし、頭皮マッサージにつながり血液の循環がよくなります。

毛根の根元は球状に膨らんでおり、その下のくぼんだ部分は「毛乳頭」があり、毛細血管から栄養を取り込んでいます。
毛乳頭が栄養を取り込むと、毛球内部にある「毛母細胞」が分裂をくり返し、次々に細胞を押し上げて、髪の毛は成長していきます。
なので、毛乳頭に栄養(育毛剤)が届くように毛穴(毛包)をきれいにしてあげましょう。

また、皮脂汚れが毛穴を塞いでしまうと、皮脂腺から出た油が外に出れずに毛穴の中に油が充満してしまい、その結果髪の毛が抜安くなってしまいます。
たとえば手に油がたくさんついた状態で何かをつかもうとするとツルッと手から物が零れ落ちますよね。その状態が毛穴の中でも起こっているんです。
ですので、栄養もあげつつ、汚れも取りマッサージをするという行為は、全て髪の毛の為なんです。
頑張ってくださいね。

Comments are closed.